バイアグラと同成分!ゼネグラを試そう!

ゼネグラはバイアグラと同じ成分であるクエン酸シルデナフィルが入っているため効果も同等です。しかも!バイアグラを購入するよりも安いので手軽にお使いになれますので、是非試してみてください。

ED治療薬を飲んでみようと思っている男性

血縁者のEDとゼネグラによるオルガムズの体験

四葉のクローバーと病院の模型血縁者にEDの方がいると、自分の発症率が高くなると言われています。
肥満、脂質異常症などは遺伝体質として受け継がれやすく、これはEDにも言えることなのです。
また、血縁者と一緒に暮らしている場合、同じような生活習慣を送るようになるケースが多いです。
特に食生活に対しては顕著であり、血縁者が油っぽい食事を好むようであれば、自分も似たようなメニューになるのが普通です。
パートナーが肉食を好むようだと、一緒に生活する自分もそうなっていくのと似ています。
血縁者にED発症者がいる場合は、生活習慣を意識して発症を防ぎましょう。

女性をオルガムズに導くためには、男性は十分な勃起力と持続力が必要となります。
挿入して3分以内で射精しているようでは、女性をオルガムズに導くのは難しいでしょう。
勃起力が不足している場合は、バイアグラのジェネリックであるゼネグラが役立ちます。
非常に強力な勃起力を得ることができ、それにより射精時間を延ばすことが可能になるのです。
硬く勃起してくれるとSEXはより気持ちのいいものとなり、本来であれば早く射精するように感じるでしょう。
しかし実際は逆であり、鋭い勃起力を得るほどペニスの感度が敏感となり、射精までの調整が容易になるのです。
ピストンコントロールをすることで、射精までの時間を遅らせることが可能です。
勃起力を得ることは、持続力にもつながるわけです。

射精までの時間が早いという方は、マスターベーションの回数を増やすという手もあります。
興奮を抑えてあげることで、射精までの時間を遅くするわけです。
性行為をする数時間前にマスターベーションをしておけば、本番のときの射精時間をいつもより遅らせることができます。